週末起業と仕事の両立

週末起業とは、本業を続けながら行うものですから、本業と週末起業を両立させる必要があると言われています。
最初のうちは、自分の体力と相談しながらから何をするのか決めて下さい。
本来の仕事がかなり忙しく、休日は家でゆっくり寝て過ごさなければ、翌週の本業に差し障りがあるという方もいるでしょう。
その場合は、本業の時間を短くしたりする必要が出てくるかもしれません。
一番初めに考えたいことは、どれくらいの作業であれば本業に差し障りがないのかということなんですね。
いかに週末に好きなことができるからといっても、本業をしている時にあくびが多く出てしまったり、ぼーっとする事が多くなると、会社での評価が下がってしまいますね。
ミスが多くなってしまったりすると、クビになってしまう可能性だって考えなければならないでしょう。
本格的なビジネスをする場合、本業をしている間でも、顧客や取引先から問い合わせなどの連絡が入る可能性があるのです。
これは、インターネットを使ってメール(コンピューターのネットワークを利用して、メッセージを交換する通信手段の一種です)での問い合わせ先を設定しておくと、本業をしている間も問い合わせを受け付けることができます。
本業と週末起業を両立するためには、家族の理解が必要になることも多いです。
夫婦で協力しながら週末起業をしている方は多いのですが、それができない場合は1人で頑張ることになってしまいます。
夫婦で協力することが難しい場合は、一緒に協力して週末起業できる人を探してみてはどうですか。
同じ会社で探すというやり方もありますが、セミナーなどで相手を探すこともできます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事