週末起業と独立

今の仕事を辞めて独立したいと思っているけれど、成功するか不安という人もいます。
確かに、独立をするためには、本業を辞めることになる場合が多いです。
しかし、独立先で失敗してしまった場合のリスクを考えると、そんなに容易く独立すると言った選択肢を取る事はできません。
そこで考えたいのが、初めに週末起業としてビジネスをスタートし、それが軌道に乗ったら独立する方法です。
この方法であれば、自分にそのビジネスが向いているのか、成功させることができるかどうかをある程度ハッキリさせた上で始めることが出来ます。
ビジネスを開始してたものの、途中で自分に向いていないことがわかり、失敗してしまう人は意外に多いです。
何事もやってみなければ判らないもので、大好きな趣味としても、仕事として始める場合は向いていないこともあります。
それから、週末起業は独立をした時の資金を稼ぐためにも利用する事が出来ます。
当然ですが成功しなければ利益を得ることはできませんが、週末起業で稼いだお金を少しずつ貯め、開業資金ができて、から独立を考慮してもいいはずです。
週末起業と同じ職種で独立しようと考えている場合、経験を積むことにも繋がるはずです。
「独立をしましたが経験(これが邪魔をして新たな一歩を踏み出せないこともあるようです)がないでしょう」と言うこと業主より、「週末起業で3年経験(これが邪魔をして新たな一歩を踏み出せないこともあるようです)を積みました」という事業主の人が、お客さんも信頼できるはずです。
独立したいけれど家族の理解が得られないという場合も、週末起業を成功させることができれば、納得してくれるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事